読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PEGブログ

自転車、ゲーム、マンガなど好きなことをつらつら書くブログ

新車降臨

BlogPaint


MADE WITH PASSION!


MADE FOR YOU!


ついにドイツからはるばる海を越えてやってきました


この日をどれだけ待ちわびたことか・・・


注文したのが1月2日


ドイツから出国したのが1月10日


日本に着いたのが1月17日


先週末の段階で「もうくるで!!」とわくわくしていたら


関税うんぬんの話でまだ来ず・・・

キャニオン郵便20150122


配送の追跡はこんな感じとなり、ついに今日の午前!!


到着しましたよ!!


郵便してくれたお兄ちゃんと握手してハグしたいほどテンションがやばかったですよ!!!


さっそく開封していく


IMG_4153


なかなか厳重に梱包してくれています

IMG_4155

クリックリリースなどの細かい部品はこちらの別箱にはいってました
IMG_4154

箱に書いているメッセージがいちいち熱い


修造的な感じ


トルクスレンチやフレーム含めてもろもろの部品の説明書類


カーボンフレームなので、使い捨ての潤滑剤も入ってましたよ


さてさて、もったいぶってきましたが、どのブランドのものを買ったのか


お披露目しましょう、手に入れた自転車は・・・





























CANYON!
キャニオンでしたー(・∀・)

IMG_4169
Endurace CF 9.0 SL

まじでかっこええわ〜ほれぼれする〜(*゚∀゚)


まあ、ドイツから輸入してるって段階でほとんどの人はわかると思いますがね


キャニオンを選んだ理由はこの3点

1.乗っている人が少ない(かぶりにくい)

2.コストパフォーマンスのよさ

3.デザインがかっこいい


一番は人とかぶりにくいってところでしょうね


これまで走ってて1人も見たことないし


もちろんデメリットはありますが、そんなことを引いてもあまりあるメリット


では装備を紹介していきます


メインコンポ・・・shimano dura-ace 9000系
IMG_4166

クランクも含めてすべてDura-aceです

わたしごときにはもったいないもんですが、いいものはやっぱり使いたいし!



サドル・・・fizik Aliante VS
IMG_4170

アクアさんではArioneを使っていて、安定のFizikです
ちなみにシートポストはキャニオン特性、かなり不思議な形をしてます




ホイール・・・DT Swiss R23 Spline
IMG_4165

DT Swissは購入するときに初めて知ったブランドでした、鉄下駄ではないですね


タイヤ・・・Continental Grand Prix 4000s Ⅱ(25c)
IMG_4167

はじめてのコンチネンタル、届いたはじめてわかった25C、こちらも初めて




ハンドルとステム・・・Ritchey WCS Evo Curve,WCS 4Axis
IMG_4171

シャロー型、これまでのアナトミックとは持ったときの感覚がぜんぜん違うね



おまけ・・・ボトルケース(キャニオン)
IMG_4161

フレームカラーにあったものがほしくなるよね



これだけの装備で35万ほど、コスパサイコー!



届いた段階ではハンドルとサドル(シートポスト含む)がわかれているので組み立てが必要
IMG_4160
IMG_4163


ついてるトルクスレンチ等を使って組み立て
IMG_4159


組み立て完了し、ブレーキの調整


少し片あて状態だったのでセンターを調整


最後にペダルをアクアから取り外し、こちらにとりつけてはい完成
IMG_4168


まじでほれるわ・・・かっこ良すぎるわー


時間もあまりなかったのでかるく5キロほど試走した感想


走りだしはとにかく軽い


さすがですね、ペダルなしの重量は6.95kg


ダンシングしたら踏んだ分だけしっかり受け止めてくれてる感じ


道路の段差などからの衝撃はかなりやわらかい(シートポストの効力なのかな?)


フレームサイズはあってると思うけども、もうちょっとステムは長く


ハンドルは遠くてもええかもな


明後日は有休をとってるので、そこでもっと走りこみにいってみる予定


峠とかいきたいな


これからこいつでいろんなとこに走りにいけると思うだけでわくわくがとまりませんわ(・∀・)


走り倒したるで!


これからこいつを見ながら一杯やる予定w



ブログ村のランキングに参加してます
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村