読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PEGブログ

自転車、ゲーム、マンガなど好きなことをつらつら書くブログ

1つの区切り

仕事 ブルベ
今日、ある会社の中途入社の二次面接をうけてきました
そう、ただいま転職活動真っ只中
すでに1社内定(情報通信業)をもらい、今日受けた会社(広告制作業)も最終面接に進むことが決まりました
どちらも来週には条件提示をしてもらい、来週中にどうするかを決める必要があります

人生の分かれ目です

選TAXIのように後戻りすることもできません

なにを指標に選ぶか・・・転職エージェントからも聞かれているが、自分の中でははっきりしない

明確に「お金」とか「仕事内容」とかではないと思ってる

ただ今の会社でシステムを扱う仕事をこれからも続けていくことが、
自分にとってベストではないってことは確信してる

悔いのないように生きたい
自分のやりたい仕事がしたい、共感できる人が経営している会社で働きたい
そしてあとは働いただけお金もほしい

やっぱりお金も重要やね・・・

決断はせなあかんので、条件そろった段階でもうさくっと決めようと、
ブログを書きながら決めました


今回転職活動をしてみて、本当にやってよかったなと感じています
これほんとに正直な気持ちです

選考書類や面接の準備をするためには、これまでの職歴、転職理由、志望動機などをまとめなければいけません

ということは、これまでにどういう仕事をして、そこでどのように考えて行動し、
何を学び、またどういう失敗をしてきたか、おのずと振り返ることができるということです

毎日の仕事を淡々としているだけでは自分がどの程度のことをやってきたか
なかなか認識することができないものです

実際に自分もこの転職活動を機にこれまでどんな仕事してきたかなーと
じっくりと思い出しながら整理していくと、意外と自分ってがんばってきたんやなと思えました

普段行なっている仕事は、今の自分にとっては当たり前のものなので
そこまですごいことかな?
大したことないな
自分ってこれだけしかでけへんのか?
と思っていたのですが(過小評価すぎかもしれません・・・)、
周囲からみれば、それはひとつのスキルであり、すぐにできるものではないことが
多いことに気付かされました

そしてそういう経験をさせてくれた現在の会社および同僚たちに感謝したいと
心から思えました

感謝を胸に、自分がこれからどういう仕事をして生きていくのかを真剣に考えると
今の職場ではなく、次の職場であるという結論に達し、転職すべきだと再認識できました



実はここまでの内容は投稿される数日前に書き連ねたことなんです

決めましたよ

そして退職する旨を上司に伝えてきました

あとは今現在の仕事をやりきって、そして引き継ぐことだけです


これまでお世話になった人たちに直接伝えることもしていかなあかんな

やることはいっぱいですわ

でも今後の進路が決まってよかったよかった

これで安心してゴルフもできるし、自転車に乗ってブルベにでれる

あ、ちょうど昨日、この前初めてでたブルベのメダルが届きました
IMG_3947

来年はどんだけとれるかなー