読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PEGブログ

自転車、ゲーム、マンガなど好きなことをつらつら書くブログ

【映画】SPLITみてきました

 

ふとみたCMをみまして、

どうしてもみたくなり、妻を誘ってみてきました

 

ちなみに海外のポスターはこちら

 

みた人間としては、海外のポスターのほうが

内容をよく表現してると思います。

あらすじとかは、wikiなどでみてもらえればええかなと思うんで、

ここでは私の個人的な感想を書いてこうと思います。

※若干ネタバレ入ります

 

今回のテーマである解離性同一障害(多重人格ですな)

 

貴志祐介さんのISORAを思い出して、

見る前からちょっとばかしぞっとしてました。。 

 

今回この病を患っている役を演じたのは、

ジェームズ・マカヴォイさん

 

演技は秀逸でしたねー

 

序盤はいろいろな人格がでてきて、

観てるこちらとしては、どういう人格かを覚えるだけでいっぱいっぱい

 

しかし、後半になってくると、

もう顔としぐさだけで誰がでてきているかわかるぐらいです

 

女性の人格はほんとに女性らしいですし、

少年の人格は少年そのもの

 

最後のビーストにいたっては、

みてるこっちも歯が痛くなるぐらいの噛み締めっぷり

というか鬼気迫る感じがまじで怖かったわ

 

今思い出しても痛々しいし、怖いし。。

 

この人、XMENのプロフェッサーX(テレバシーの人)やねんな

この人がでてるのはまたみてみたいなと思いましたよ

 

 

あとの誘拐された3人の女子高生

2人はモブですね

 

もう1人がね、闇を抱えた人なんですよ

 

もうね、みてもらったらいいんですが、

叔父さんがね、もうね、だめなんですよ

 

自分としては、この女の子の闇の部分が、

最後、ビーストと対面することによって開眼して!

みたいな展開かと思ったんですが、そうではなかったですね

 

最終的に、

ブルース・ウィリスがでてきて、

アンブレイカブルとの関連を示唆してエンドロール

 

最後に、この2作品を結ぶ「GLASS(ガラス)」が

2019年に公開されるそうです

 

予告をみて、「ほう」と思いましたが

アンブレイカブルなんかみてへんし!

 

ウィリスがでてきても全然わからんかったし!

 

ということで、来週末にでもみます

 

 

今回の映画は妻もいい感じだったようです

だいたい私が誘って観に行った映画は、

妻の評判がよろしくないのですが、

今回はよかったようで、誘ったほうとしてもちょっと安心しました